お知らせ

ロゴマーク優秀作品のご紹介

過日、当刊行会理事会は、応募作品の全てのコンセプトを吟味した上で、新しく刊行される「聖書 新改訳2017」に相応しいロゴマークを選考基準に照らしつつ、選考を行いました。まず予備投票で5作品を選び出し、更に教会代表委員会においても同様の基準で投票によって4作品を選考致しました。その中から、投票により東海林氏の作品が最も多くの支持を得て最優秀作品に選ばれたことは、すでに ご報告 しております。

この度、商標登録のための出願も完了し、皆様にロゴマークを公開できる運びとなりましたので、下記の通りご紹介申し上げます。

なお「聖書 新改訳2017」は来年の出版を目指して、鋭意編集作業が進められております。出版に到るまでの全てのプロセスが守られますよう、お祈り下さいましたら幸いです。

一般社団法人 新日本聖書刊行会
理事長 竿代照夫

作品のコンセプト(東海林氏のロゴ作成のコンセプトから)

<メインコンセプト 「継承と刷新」>

先達の翻訳への思い、基本方針を大切にしつつ、その時代にもふさわしい日本語を目指す聖書のマークとして、新改訳聖書の「葡萄」の意匠は残しつつ、デザインを現代的なものへと変更することを目指した。

  • 6つの葡萄の粒は、6つの聖書翻訳の理念を、それを取り囲む大きな円は、その理念が一体となっていることを現わす。
  • また、葡萄の枝は、十字架をも表す。それは聖書の理念とも直結する。
  • さらに、外周の大きな円は「全世界」をも現わす。みことばに現わされた十字架の救いが、全世界に対して打ち立てられ、また、のべ伝えられて行くことを現わす。
  • デザインとしては、飽きがこないようにシンプルに、また、様々な印刷や「おし」に対応できるよう線幅を太めに設定した。「日本語の聖書」として、「家紋」を匂わせるような雰囲気をもいれた。

<採用ロゴマーク>

※クリックすると拡大表示されます

snsk-new-logo




ロゴマーク優秀作品決定のお知らせ

「新改訳聖書2017」背表紙に印刷するロゴマークの選定に当たって一般公募を致しましたところ、期日までに35人の方々から46点に及ぶ応募をいただきました。いずれ劣らぬ力作ぞろいで、このたびの翻訳聖書に対する皆様の期待の大きさを感じることができました。

5月20日に開かれた理事会では、すべての作品に対する感想を理事が述べあった後、無記名による比重投票(ベストに3点、ベターに2点、グッドに1点)を行い、上位5点に候補を絞りました。その後行われた 教会代表委員会においても予備投票を行い、上位点の候補を選びました。最後に、再び開かれた理事会で最終投票を行い、東海林隆之氏の作品を採用することに致しました。採用の理由は、①「継承と刷新」というコンセプトがはっきりしていること、②そのコンセプトが葡萄の実、枝、十字架、世界というイメージですっきり描かれていること、③聖書に印刷する際の技術面からの検討、でした。

採用を決定しました後、同様なマークが他の所で使われていないかどうかを確認する作業に約一か月を費やしましたので、公表が遅れましたことをお詫び申し上げます。改めて、当選となりました東海林様に祝福を申し上げ、また、惜しくも採用には漏れましたが、力作をお寄せくださった すべての皆様に祝福をお祈り申し上げます。

なお、実際の決定作品は、法的な面での諸手続を終了後、あらためて当ホームページ上にて公開致します。

一般社団法人 新日本聖書刊行会
代表理事 竿代照夫

※2016年8月26日、誤記(赤字部分)を修正致しました




ロゴマーク優秀作品発表の延期について

ロゴマーク応募者の皆様へ

新日本聖書刊行会のロゴ公募に多くのご応募を頂き、大変ありがとうございました。

5月20日に締め切らせて頂き、選考を行い、優秀作品を選定致しました。

しかしながら、その後、出版社との調整に1ヶ月程度時間を要することが判明致しましたので、誠に勝手ながら、優秀作品の発表を延期させて頂きます。

結果発表を心待ちにしておられた皆様にはご迷惑をお掛けしまして大変申し訳ございません。

結果発表は調整が終了する6月20日以降に本ウェブサイト上にてに行いますので、何卒ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

2016年6月1日

一般社団法人 新日本聖書刊行会
ロゴマーク係




サンプル版の頒布について

※こちらの記事は、「聖書 新改訳2017 ニュースレター Vol.3」の4頁記載の内容と同一です。

『聖書 新改訳 2017』のサンプル版を頒布致します。旧約聖書から創世記、レビ記、詩篇、ヨナ書の一部、新約聖書からマタイの福音書、ヨハネの福音書、ローマ人への手紙の一部を、出版予定の組版の体裁でレイアウトした冊子「サンプル版 1」を、ご希望の方に頒布します。頒価は1部100 円です。

【お申し込み方法】

ご希望の方は、郵便局の「払込取扱票」に下記の項目を明記の上、代金をお払い込みください。払込手数料は申込者のご負担にてお願いします。

─ ご記入項目 ─

●ご依頼人欄:郵便番号、ご住所、お名前(お届け先の宛名)、電話番号
●通信欄:「サンプル版 1」○部(お申し込み部数)、1部あたり頒価 100 円に部数を掛けた金額
●金額欄:上記の金額
●記号番号:00130 – 4 – 374175
●加入者名:新改訳聖書センター

入金の確認後、サンプル版を発送いたします。

【お問い合わせ先】

新改訳聖書センター
TEL:03-5341-6940
Email:bible(アット)wlpm.or.jp ※(アット)は@に変更して下さい。

※サンプル版の発行・頒布・発送取扱は、いのちのことば社新改訳聖書センターが担当します。




聖書 新改訳2017 ニュースレター Vol.3

新しい翻訳聖書の改訂作業のためにお祈り下さっている皆様へ

主の御名を賛美申し上げます。2017年9月に出版予定の「聖書 新改訳2017」の出版まであと1年半となりました。ニュースレター第3号が完成しましたので、当サイトにて公開いたします。今回から、サンプル版の提供が始まっています。詳しくは紙面をご覧下さい。

引き続き、編集作業の進展のためにお祈り下さいますよう、お願い申し上げます。

NewsletterVol3




聖書 新改訳2017 ニュースレター Vol.2

新しい翻訳聖書の改訂作業のためにお祈り下さっている皆様へ

主の御名を賛美申し上げます。2017年9月に出版予定の新しい翻訳聖書の名称が「聖書 新改訳2017」に決定致しました。このことについてご紹介するニュースレター第2号が完成しましたので、当サイトにて公開いたします。

出版まであと2年を切っています。編集作業の進展のためにお祈り下さいますよう、お願い申し上げます。

NewsletterVol2




生まれ変わる聖書・新改訳 ニュースレター Vol.1

聖書・新改訳の改訂作業のためにお祈り下さっている皆様へ

主の御名を賛美申し上げます。2017年を目標として現在鋭意進められております「聖書・新改訳」の改訂版についてご紹介するニュースレターの第一号ができましたので、当サイトにて公開いたします。

これからも、改訂作業の進展のためにお祈り頂けましたら幸いです。

NewsletterVol1




クリスチャン新聞紹介記事

「聖書 新改訳」の改訂のためにお祈り下さり、お支え下さって心から感謝申し上げます。

このたび、クリスチャン新聞(2014年6月8日号)で、新しい改訂版の紹介記事が掲載されましたので、ここに許可を得て転載させていただきました。どうぞご覧下さい。2016年度の出版目標に向けて、全ての編集作業が守られるように、お祈り頂ければ感謝です。

 

※以下はPDFの埋め込みです。右上の矢印を押すと大きい画面で見ることができます。また下部の青文字のリンクからダウンロードが可能です。

クリスチャン新聞紹介記事