新改訳本文の引用・利用について

「聖書 新改訳」本文を利用する場合、下記を遵守していただきますようお願いします。書籍、定期刊行物などの印刷物、ビデオ、CD、DVD、webサイト、SNS、グッズなど、すべてのメディアが対象となります。

引用の場合

  1. 聖書本文を誤りなくそのまま引用して下さい(変更の禁止)。
  2. 出所の明記を行って下さい(著作権法第48条)
    <第三版の場合>
    例)聖書 新改訳 ©1970,1978,2003 新日本聖書刊行会
    <2017の場合>
    例)聖書 新改訳2017 ©2017 新日本聖書刊行会
  3. Webサイトでの電子データの場合の引用は、1Webサイトにつき1書未満、かつ、250節までとします。

利用の場合

聖書 新改訳著作物利用申請書」により、申請を行って下さい。許諾の場合、許諾書・請求書を発行致します。

※「引用」とは、利用される本文部分が「従」で、自ら作成する著作物が「主」であるという量的な主従関係がある、目的上正当な範囲内で行われる利用を指します。Webサイトの聖句検索システムなどを構築する場合は「利用」となります。

新改訳聖書著作権管理事務局
〒164-0001東京都中野区中野2-1-5
電話 03-5341-6940
ファクス 03-5341-6921
e-mail: shinkaiyaku@wlpm.or.jp

(2018年10月29日 FAX番号、メールアドレス変更